Ubuntu Dockのクリック時最小化を有効にする方法(Ubuntu 18.04)

画面の左側に表示され、ピン留めされて実行中のアプリケーションを保持するUbuntu Dockには、自動非表示、アイコンサイズ、ドックと位置を表示するためのディスプレイなど、システム設定アプリケーションのオプションがいくつかあります画面の。

Ubuntu Dockは、Dash to Dockと呼ばれるGnome Shell拡張機能から分岐されたもので、はるかに多くのカスタマイズオプションが可能です。これらのオプションには、Dconf(org> gnome> shell> extensions> dash-to-dock)を介してのみアクセスできます。
設定から除外された重要なオプションの1つは、ドックで実行中のアプリアイコンをクリックして最小化する機能です。実行中のアプリケーションアイコンをクリックしてウィンドウを最小化できるようにUbuntu Dockを設定する方法は次のとおりです。端末を開き、次のコマンドを使用します。

gsettings set org.gnome.shell.extensions.dash-to-dock click-action 'minimize'

変更は瞬時に行われるため、Ubuntu Dockでアイコンをクリックしてアプリケーションを最小化できるようになっているはずです。
気が変わった場合、この変更を元に戻す方法は次のとおりです。

gsettings set org.gnome.shell.extensions.dash-to-dock click-action 'skip'
Sidebar